血液クレンジング療法で健康を手にいれよう!!

血液クレンジング療法とは?

血液クレンジング療法とは、ドロドロな血液をサラサラにする最先端のアンチエイジング治療になります。血液をドロドロにしてしまう原因は、偏った食事や運動不足、ストレスや生活習慣などが大きく関わってきますが、その状態だと血液が血管をスムーズに流れなくなり、栄養素や酸素が行き渡らなくなり、各体の機能が低下してしまいます。体の隅々まで流れるクレンジングされた血液は、自然治癒力を復活させ健康と老化防止に欠くことの出来ない治療法になります。

血液クレンジング療法の素晴らしい効果

血液クレンジング療法は、細胞がより元気になり、たくさんエネルギーを作るようになるので、健康や病気、老化予防に治療効果が得られます。肩こりや冷え性、むくみの改善や疲労回復、活力や意欲の強化、ずっと若々しく元気でいたい人など、健康で快適に暮らして行けます。また、コレステロールを正常化したい人や成人病予防、心筋梗塞や脳梗塞、癌の予防など、免疫力と抗酸化力が高まるので、あらゆる病気の予防と老化防止にも役立ちます。

血液クレンジング療法の手順

血液クレンジングの手順は、まず約100mlの血液を専用ボトルに採取し、医療用オゾンを専用ボトルの血液に加えると、一瞬で鮮やかな赤に変色し、活性化された血液をそのまま体内に戻します。治療中は、身体全体に酸素を行き渡らせますので、身体がぽかぽかと温まり、脳と目にも酸素が行き渡り、視界がクリアに感じられます。1回の治療でも効果がありますが、疲労回復や体質改善には2~4週間の間隔で3ヶ月ぐらい続けると、効果が維持出来ます。

血液クレンジングと聞くと名前に抵抗があるかもしれませんが、別名オゾン療法と言い疲労回復、冷え症、アンチエイジングなどに効果があり自然治癒力も高める優れた治療法です。